CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 赤ちゃんの身体とこころ
  4. Q. ハイハイをしないで立ってしまいました。今からでもできる事、ありますか?

Q. ハイハイをしないで立ってしまいました。今からでもできる事、ありますか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

9/14のブログで、ハイハイをしないで立ってしまいました。個性だと言われたけど、気にしなくてもいい??というご質問にお答えしました。https://josanshi-cafe.com/107-2/

実はこれは個性ではなくて、ハイハイをしないで立った場合どんなことが考えられるかについて書きました。今日は、具体的にどんな事をハイハイをせずに立ったり、歩き出した子にできるかを書いていきますね。

まず、ハイハイをスキップしてしまった子の多くは、股関節を曲げれるんだ。ということを知りません。赤ちゃんは、自分の身体がどんな風に動くのか、どう動かせるのか体感すると、「あー自分の身体はこんなふうにも動くんだー。よし、動かしてみよう。」と思います。

なので、股関節はこんなにも動いて、曲げることもできるんだよ!と教えてあげるために、例えば仰向けにゴロンとさせ、赤ちゃんのお膝を手で持ってお臍あたりにお膝が近づくように持っていきます。そのあと、お膝を交互に伸ばして、曲げてお臍に近づける、伸ばして、曲げる。を繰り返します。

他にも、左右のお膝で円を描くように、股関節を開いてあげる運動をするのもいいです。また、実際にハイハイを親や上の子も交えて一緒にやってみせるのもいいですね。そして、すぐに立てるような机やソファなどをなるべく近くに置かず、ハイハイが十分にできるだけのスペースを作ってあげれるとなおよいです。

滑り台の逆から登ることや、段ボールなどでトンネルを作り、ハイハイでなければ通れない道を作る遊びもとてもいいですね☆

ハイハイをしなかったー!!どうしよ。。お先真っ暗。。とならなくても大丈夫です。気づいた時点で、その時できる事をしていくことで、お子さんの身体は少しずつ変化していきますよ☆

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事