CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ママの身体とこころ
  4. Q. お腹の張りについてもう少し教えてください。

Q. お腹の張りについてもう少し教えてください。

 

今日はずいぶん寒いですが、皆さん体調崩されてないですか?
私は連日の睡眠不足がたたって、のどがイガイガ。

さて、今日は、お腹の張りについて、もう少しだけお話ししますね。

お腹の張りについて、ちょっと違った視点で見てみましょう!

子宮は筋肉。
これはご存知ですね。

筋肉って、どんな時に、どんな風になります?
だら~んと力が入ってない時は、やわやわですね。
逆に、緊張してるとカチッと固くなりますね。

お腹が張らないように張らないように
と日頃から赤ちゃんを守ろう守ろうと思えば思うほど、
身体の筋肉は収縮しやすいです。

大丈夫、と思うほかに
身体をゆったりした呼吸で動かすことも大事ですね。
目をつむって深呼吸するのもいいです
身体と心が、のびのび~と緩むようなヨガのポーズとかもいいですね。

例えば、よく聞くポーズとしては、ねこのポーズだったり、左右倒しと呼ばれるもの
がおすすめです。パパと二人一組になって、足を太ももから足首付近まで踏んでもらう楽健法も気持ちがいいです。

あとは、甘いものを食べると、基本的には身体は緩みます。
東洋医学の陰と陽の関係ですね。

子宮が下がって、子宮口が開いている人は
様々な理由がありますが、視点を変えて考えてみると、
甘いものをとりすぎている場合もあります。

必ずしも、原因が上記にあげているのだけではないですが、
ちょっと違う見方をしてみると、日頃の生活の中で自分で気をつけていくことができることもありますね。

冬は寒いので、身体もキュッとなります。
たまには身体をグーっと伸ばしたり、深呼吸をしてからだをほぐしてみてくださいね。

一緒に、ヨガをしたり、
楽健法をお伝えすることができますので、
ぜひ、このプレオープンの期間にご連絡くださーい
お待ちしております☆

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事