CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ママの身体とこころ
  4. Q. 「産後うつ」にならないためにはどうしたらいいですか?

Q. 「産後うつ」にならないためにはどうしたらいいですか?

こんにちは!
助産師のかなこです☆

さて、質問にこたえていく前に、お伝えしておきたいことがあります。

「産後うつ」になることは決して悪いわけではありません。「産後うつ」になった ”私”、”妻”、”母”、”娘” が決してダメな人。なわけではないです。

自分を責めたり、相手を責めたりしなくてもいいんです。

誰にだってなりうる要素はあります。

まずは、そうなったら十分な休息がとれるよう周囲の方は環境を整えてあげましょう。

本人も家族も周りも、きっと辛いです。どうして、私はこうなったの。こんなことで病気になるなんて、私なんて、と思うかもしれないです。

今、「産後うつ」になったのには、誤解を恐れずに言うと、必要だからなった。のです。

「産後うつ」になっていなかったら、頑張りすぎていたことに気づかなかったかもしれません。なっていなかったら、周りのヘルプがないまま子育てが続いていったのかもしれません。

なっていなかったら、家族や周囲の方は「母親だから当然」といつまでも思っていたかもしれません。

「産後うつ」になったらなったでいいんです!

そこから、じゃあこれからどうしていく?を考えていけばいいんです。

ママ一人ではなく、家族や周囲の方とともに。

育児は母親が一人でするものではありません!しなくちゃいけないものでもありません!

社会と共に育つのです。

いっぱい頼って、いっぱい甘えて、いっぱい迷惑かけて、いっぱい泣いて、いっぱい悩んで、いっぱい迷って、いっぱい弱音を吐いて、いっぱい怒って、いっぱいわがままをいっていいんです。

そんなあなたを応援し、寄り添い、支えたい方は私を含め、世の中にたくさんいます。

「産後うつ」に関するその他の記事はこちらです。
Q. どうして、日本はこんなにも産後うつが多いのですか?

 

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事