CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 海外での妊娠・出産・子育て
  4. Q. 生後3か月の子を連れ海外に引っ越します。何か持って行った方がいいものはありますか?

Q. 生後3か月の子を連れ海外に引っ越します。何か持って行った方がいいものはありますか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

子連れでの海外へのお引越し。大人だけとは違い、何が必要になるのか、予想がつきにくいですよね。行ったこともない国であれば、何があるのかもわかりづらいですしね。

何を持っていくかは、引っ越しする国にもよるので、参考までに私が住んでいたオランダの場合について書きますね。

オランダは、水も空気も比較的きれいで、緑も多く、子育てしやすい国だと思います。そんなオランダでは、アムステルダムやアムステルフェーンなど日本人が多く住むエリアは、日本食を購入できるお店がいくつかあります。

もちろん、日本と全く同じ物が揃うわけでもないし、金額も物によっては日本の定価の2‐3倍するものもあります。例えばお醤油は日本で300円くらいのものが1,000円近くしたり。

でも、基本の調味料や食材は手に入りますし、海も近いのでお魚も手に入ります。

よく日本人の方が日本へ一時帰国する際に購入していくものは、日本のレトルトの離乳食でした。オランダには、現地のスーパーに、欧米人がよく使う野菜やパスタなどのペーストのものはありますが、和の味のものはないです。

あとは、漢方薬や、正露丸・百草丸などのお薬はないので、使われている方は持っていくといいかもしれません。

それと、日本語の本は売っていないので、日本人同士で売買していますが、気に入るものがあれば日本で購入していくのもいいと思います。

これ以外のものは意外と現地のものでも何とかなります。

ただ、渡航してすぐの頃は、どこに何があって、どんなものが自分に合うのかがわからないので、半年分くらいのシャンプーや、使い慣れた化粧品、日本食の調味料や乾物、使い慣れた内服薬、必要であれば赤ちゃんの塗薬、必要であればコンタクトレンズがあるといいかもしれません。

赤ちゃんのものは、おむつもいろいろありますし(紙質は断然日本のものの方がいいです)、哺乳瓶(日本製のものはないです)やミルク(オーガニックのものも)もあります。

オランダなどの先進国であり、日本食のスーパーがある地域であれば、意外と現地のものでもなんとかなることが多いと思います☆

もし、海外に引っ越すけど、私の場合は何が必要かな?と思われたらいつでもご連絡くださいね!

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

 

 

 

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事