USEFUL COLUMNS

お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ママのお悩み相談室
  4. Q. 他人の子の成長と、我が子を比べてしまい落ち込みます。

Q. 他人の子の成長と、我が子を比べてしまい落ち込みます。

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

ついにこの「ママのお悩み相談室」ブログも残すところあと5日!!

多くの方に読んでいただき、本当にありがとうございます!

さて、今日は、他人の子の成長と我が子を比べて落ち込んでしまう方からのご質問です。

こんなこと、誰にも話したことないし、話そうとも思ったことないし。。でもなんかモヤモヤしている。

私の育て方が悪いから?夫の協力が足りないから?出産のときのあの状況せい?妊娠中のアレのせい?私が母親なのにしっかりしていないから?私が子供と向き合えていないから?

気になりだしたらとことんマイナスループに入ってしまい、欠点探しを始めてしまうのが「子育て」というもの。

思っている通りにならなくて、聞いた通りにならなくて、そうならないと自分を責めてしまうのが「子どもを育てる」という事なのかもしれません。

子どもを私の責任で「育てる」

なんなら「育ててあげなきゃ!」と思うと、その重圧に押しつぶされてしまったり、思い通りにならない我が子に苛立ちを覚えたりするのかもしれません。

子どもを産み、生きていくことは、「子どもを育てるため」ではなく「子どもと人生を共に過ごす事」

親だから。母親だから。妻だから。子供ができたのだから。そんな色んな重圧や立場や周りの言葉は置いといて、「あなたはどう感じるの?」

目の前の我が子を見て、「この子なりに成長している」「一週間前にできなかったことができるようになっている」「生まれた時から体重も増えてるし、やれることも増えてるし、表情も豊かになった」と思えるのか、「この子はやっぱり成長が遅い気がする」「なんだかどこか調子が悪い気がする」「そろそろ○○してもいい頃だろうけど、何にもその兆候がない」と思うのか。

他の誰とも比べず、我が子だけを見れば問題なし!と思えるのであればその感覚が一番正しいのです。

そして毎日一緒にいる親の感覚から「何かおかしいかも」

そう思ったときはネットサーチではなく、信頼できる助産師や小児科の先生などにお話ししてみてくださいね☆

誰に相談したらいいのかわからないし、こんなモヤモヤした気持ち誰に話したらいいの。他の人がいる場にわざわざ行ってまで話したくない。そんな時は、じょさんしonlineにご連絡ください☆

じょさんしonlineはどんなお話も丸ごとぜーんぶ受け止める場所ですよ☆

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事