USEFUL COLUMNS

お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ママのお悩み相談室
  4. Q. 赤ちゃんの鼻にある白いぶつぶつは何ですか?

Q. 赤ちゃんの鼻にある白いぶつぶつは何ですか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

産まれたばかりの赤ちゃんのお鼻。よくみると、白いぶつぶつのような、ポツポツがありますよね。これは、鼻皮脂(びひし)と言われるもので、多くの赤ちゃんにみられます。

この鼻皮脂は、名前の通り、鼻のてっぺんや小鼻にあります。眉間のあたりにある子もいます。皮脂腺が拡大したもので、お腹の中で赤ちゃんを守っていた脂が体外に出てきているものです。

赤ちゃんは大人に比べて皮膚が薄いので、鼻の皮脂腺が透けて、白いニキビのようなポツポツに見えるのです。

鼻皮脂は、成長に伴って皮膚が厚くなると見えなくなります。個人差はありますが、早い子で一週間ほど、遅くても生後2か月頃にはほとんどの赤ちゃんが消えています。

皮脂のため、大人のニキビのように石鹸で洗い、保湿をしましょう。と言われることもあるかもしれませんが、自然と消えていくものなので、何もしなくてもいいですよ☆

産まれて間もないころにしか見られない、赤ちゃんの特徴です☆

 

 

赤ちゃんの身体のこと、成長のこと、ママのこと
どんなことでもご相談、お話しできます☆
いつでもご連絡お待ちしています!
ご予約はコチラから☆

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事