USEFUL COLUMNS

お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 赤ちゃんの身体とこころ
  4. Q. 赤ちゃんの時から夜、寝室に行く時間を決めたほうがいいですか?

Q. 赤ちゃんの時から夜、寝室に行く時間を決めたほうがいいですか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

赤ちゃんが生まれて、なかなか夜まとまって寝れない日々を過ごしている方もいますよね。生まれたばかりの赤ちゃんは、昼も夜も関係なく生活しています。じゃあ、いつから昼と夜の区別がわかるの?

一般的には、3か月頃から昼と夜の区別がつくようになると言われています。授乳のリズムが安定してきたことや、日中は外出していることなども関係していますね。

質問にある、寝室に行く時間を決めたほうがいいかどうかですが、赤ちゃんに昼と夜の区別をわかってもらうのには、ある程度、寝室に行って寝る時間を産まれた時から決めておくといいです。もちろん、生まれてすぐは昼も夜も関係ないので、寝室に行ってお部屋を暗くしたからといって、ぐっすり寝てくれるわけではないです。寝室に行ったとしても、変わらず2-3時間おきや1時間おきに起きることもあります。

それでも、親の都合に合わせて夜中まで電気がついていたり、テレビの音が聞こえる場所にいるより、時間が来たら電気を暗くし、静かなお部屋に行くことで、赤ちゃんもこのお部屋にきて、暗くなって静かになったら寝るんだな~ということを学んでいきます。

あとは、寝る前の生活リズムをある程度統一しておくこともいいですね。例えば、お風呂に入る→寝室に行く→電気を暗くして授乳→寝室で寝る。など。

そして、朝は例えば7時ころにカーテンを開けお部屋を明るくすることで、今は日中だよー。と認識できるようにしておくのもいいですね☆

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事