USEFUL COLUMNS

お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ママのお悩み相談室
  4. Q. 赤ちゃんが泣くより前に、3時間経ったら授乳しています。いつまで時間を気にしてあげ続けるものですか?

Q. 赤ちゃんが泣くより前に、3時間経ったら授乳しています。いつまで時間を気にしてあげ続けるものですか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

赤ちゃんが産まれてすぐの頃、入院しているときに、3時間おきに授乳しましょう。と言われ、そのまま何か月たっても3時間おきに授乳しなきゃ!と思っていたりすることありませんか?

母乳だけで、赤ちゃんの体重の増えも順調で、成長発達に問題ない場合、3時間おきというのはあくまで目安なのです。生まれた直後は、頻回に授乳することが今後の母乳分泌を促進してくれます。なので、3時間もあけずに、1-2時間おきに授乳することがしばらく続きます。

入院してる数日の間に母乳分泌が良くなり、頻回での授乳がなくなる方もいれば、退院後も1ヵ月ほど頻回の授乳が続く方もいて、人それぞれです。

そして、その頻回の授乳が終わったあとも、3時間以内に授乳しなくては。と漠然と思っていたりしますよね。じつは、退院して、赤ちゃんも順調に育ち、母乳の分泌も軌道に乗っているのであれば、3時間以上空けてもいいのです。時間ではなく、赤ちゃんが欲しい時にあげるようにしていきます。

3時間以内で欲しがることもあれば、4時間、5時間空くことも出てくるかもしれません。それでいいのです。ただ一点、時間があけば空くだけいいということでもないです。母乳は吸われただけ出るようになるので、母乳を吸われる頻度が減れば、母乳の分泌も落ちていきます。

母乳の分泌が赤ちゃんに必要な量に落ち着いてきているのであればいいのですが、母乳の分泌が減り、赤ちゃんの体重の伸びが良くない場合には、少しあげる間隔を狭めてみてくださいね。

「3時間」という時間に縛られず、赤ちゃんのほしがる時に欲しがるだけあげてみてくださいね。今まで時計ばかり気にしていたのを、目の前の赤ちゃんの様子を見るようにできるといいですね。きっと、赤ちゃんのこのしぐさは、もう少ししたらおっぱいがほしいというサインだ。とか、まだいらなさそう、とか何か新しい発見があるかもしれません☆

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事