CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 授乳・卒乳・断乳
  4. Q. 2人目を妊娠したのですが、上の子(2歳)の授乳はやめたほうがいいですか?

Q. 2人目を妊娠したのですが、上の子(2歳)の授乳はやめたほうがいいですか?

 

皆様、あけましておめでとうございます!
本年も皆様にとって笑顔あふれる一年になりますように☆

 

さて、早速、ご質問に答えていきますね。

授乳中に妊娠した場合、気になりますよね。
このまま授乳を続けてもいいのかな~ と。

おなかの張りもなく、出血もなく、妊娠経過が順調なのであれば、授乳を続けても問題ないです。ママ自身が授乳を続けたいな、上のお子さんもまだ飲みたいな。と思っているのであれば、妊娠中も授乳して大丈夫です!

でも、もしかしたら相談した先によっては、授乳するとお腹が張るので、”やめるように”と言われることがあるかもしれません。

その理由は、、、

授乳中は、吸われる刺激が脳に伝わり、母乳を作るホルモン「プロラクチン」と、母乳を分泌させるホルモン「オキシトシン」がたくさん出ます。母乳育児を続ける上では、とても大切なホルモンたちですが、この「オキシトシン」というホルモン、実は子宮の収縮を促しもするんです! 子宮が収縮することは、妊娠をしていなければ、子宮が元の状態に戻ることを助けてくれるので、とっても素敵なホルモンです。”愛情ホルモン”とか、”幸せホルモン”として最近注目もされていますよね。でも、妊娠している場合、子宮を収縮させちゃうので、お腹が張ることにつながるかも。と考えられるからです。

でもね、妊娠中期までは、子宮が「オキシトシン」の刺激を受けることはほとんどありません。さらに、授乳をするだけで、出産するほどの陣痛を引き起こすことはありません。
妊婦検診を定期的に受け、切迫早産や切迫流産の傾向が全くなければ、授乳は続けていって大丈夫です!

自分はどうなのかな、大丈夫なのかな。
と心配でしたら、かかりつけの病院やクリニック等でも相談してみてくださいね。

まず、お腹が張っていないかどうか、お腹がよく硬くなっていないかどうか、出血がないかどうか、の自覚症状に加えて、
子宮の入り口は短くなっていないか、赤ちゃんの成長は順調か、羊水の量は週数相当にあるか、などをみてもらってくださいね。

 お腹の赤ちゃんが生まれてからも、上のお子さんと一緒に授乳を続けてもらえます。
「タンデム授乳」と言われています。

タンデム授乳の際、気をつけることがいくつかあるので、こちらはまた別の時にお話ししますね。

ちなみに、、、

臨月になっても陣痛がなかなか来なかったり、陣痛中に陣痛が弱くなった時は、ママが嫌でなければ、上の子に協力してもらって授乳をするのもありですね! オキシトシンが出て、陣痛を促す働きをしてくれますよ。

ママとお子さんのタイミングで、授乳生活が終えれたらいいですね♡

 

 

 

 

2019年秋まではプレオープンにつき無料で相談ができます!
どんな些細なことでも構いません。
ぜひ、ご連絡お待ちしております☆

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事