USEFUL COLUMNS

お役立ちコラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 赤ちゃんとのくらし
  4. Q. ドイツでは、足先の閉じたスリーパーを勧められました。どんなタイプのスリーパーを使えばいいのか迷います。

Q. ドイツでは、足先の閉じたスリーパーを勧められました。どんなタイプのスリーパーを使えばいいのか迷います。

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

みなさんがスリーパーと聞いて思い浮かぶものって、どんな形のものでしょうか?

おそらく多くの方は、ベストみたいなもので、丈も膝当たりのものをイメージされるのでは?日本でよくあるのはこのタイプですよね。

ところが、ドイツやオランダなどのヨーロッパに行くと、このベストのような形のスリーパーはほとんど売ってないんです。

どんなのがメジャーかというと、ベストのような形だけど、裾が足よりも長くチャックで閉じれるようなタイプなんです。ベビーカーにつけるフットマフのような感じ。(←わかるかな・・・。。)

着れる寝袋を着てるような感じです。

ドイツでは、これが一般的なのには理由があります。SIDS(乳幼児突然死症候群)を防ぐために、赤ちゃんが寝ている時に上からブランケットやお布団をかけないように言われるんです。

その代わり、足まで覆えるスリーパーを使うよう指導されます。

もちろん、スリーパーを使う場合、何を使ってもいいと思います。赤ちゃんと親がよさそうだな。と思うのであればなんだっていいとは思います。

が、個人的に使ってみた意見としては、寝返りを打たないうちは、裾が閉じるタイプでいいと思うのですが、寝返りをしだすと、長い裾が絡まってうまく寝返りできていない時がありました。

お店によっては足の部分が二つに分かれているものもあったので、そのタイプであれば寝返りにそんなに支障はないのかな。という印象でした。

実際に使うのは、お子さんとご自身なので、私の意見は参考にしてもらいつつ、色々試してみるといいですね☆

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事