CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 授乳・卒乳・断乳
  4. Q. 職場に復帰しますが、授乳は続けていけますか? part2

Q. 職場に復帰しますが、授乳は続けていけますか? part2

 

A.  前記事では、職場復帰をしながらも授乳を続ける際に気になる“離乳食”について書きました。‎

https://josanshi-cafe.com/shokubajunyu1/

今回は、”保育園側との連携”や、”ママのおっぱいのケア”について書きますね。

保育園にいる間は、ミルクをあげても、搾乳(冷凍母乳)をあげてもどちらでも大丈夫です。ただ、保育園によっては、搾乳を受け入れてくれないところがあるかもしれません。搾乳を飲ませてもらいたい場合は、保育園側とお話をしてみてください。

平成14年度から、どの認可保育園でも、ママの申し出があれば搾乳を断ってはいけないと、厚生労働省から通達が出されています。また、多くの無認可園でも、受け入れるようになってきています。

搾乳を持っていく場合は、冷凍されている母乳を、保冷剤とともに保冷パックにいれ、保育園の冷凍庫または冷蔵庫に入れてもらいましょう。

この搾乳ですが、ママが負担でなければいつ絞ってもいいのですが、おうちにいる間は搾乳をやめて、直接飲んでもらうだけでも十分です。

職場で絞る時間が取れるのであれば、職場にいる間に絞ったものを持っていけますね。
なかなか職場で絞る時間が取れない場合でも、心配しなくて大丈夫です。

搾乳で絞るのは結構な時間と労力です。短時間でたくさん絞れて、なんの負担もなければよいのですが、頑張って絞った割には量が出ないこともよくあります。(だからといって、ママのおっぱいが減っているわけではないですよ。これは、オキシトシンの関係で、直接吸われるときと、手で絞るときとではこのオキシトシンというホルモンの分泌が違うからです。)

保育園にいるときはミルク、おうちに帰ったら直接おっぱい。でも、もちろんいいです。

おっぱいは、初めこそ、お仕事中によく張るかもしれません。でも、一か月もすれば、おっぱいも慣らし保育が終わり、仕事モードに切り替わってくれます。朝、保育園前に授乳してから、帰宅するまで、パンパンに張ることがなくなってきます。そして、お子さんに飲まれたらその子に必要な量だけ出るように調整されていきます。

お仕事中にパンパンに張ってつらい場合は、圧抜きをしてみてください。これは、おっぱいを出さなくても、服の上からでもできる方法です。

【圧抜きの方法】
① 服の上から、乳輪のすぐ外側をぐるっと一周、指先を少しすぼめるようにしながら、背中の方向に垂直に、軽く押していきます。乳輪の周り360度をまんべんなく押してみます。
② その後、おっぱいの付け根を親指と人差し指で挟むようにして、乳頭に向かって3回ほど圧迫します。親指と人差し指の位置は、右のおっぱいで、7時から11時の方向。左のおっぱいで5時から1時の方向に置きます。

この場合、おっぱいが出てくるので、おっぱいパットはつけておいてくださいね。

次回は、保育園側との連携(続き)と、夜間授乳につてお話ししますね。

 

 

 

2019年秋まではプレオープンにつき無料で相談できます!
ぜひ、ご連絡お待ちしております☆

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事