CONSULTATION ROOM

ママのお悩み相談室

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 授乳・卒乳・断乳
  4. Q. 一歳を過ぎると母乳は栄養がなくなりますか?

Q. 一歳を過ぎると母乳は栄養がなくなりますか?

 

こんにちは!
助産師のかなこです☆

先日、こんなご質問をいただきました。

「保健所の健診で、1歳過ぎたら母乳の栄養がなくなるから、そろそろやめどきね~。と言われました。どういう風にやめていけばいいですか?夜寝かしつけの時も添い乳しているのでどうしたらいいのかわからなくて。。。」と。

まず、、、母乳ですが、一歳過ぎたからと言って母乳の栄養がなくなるわけではありません!

赤ちゃんの成長に伴い、母乳から得られるエネルギーだけでは不足していくことは事実です。赤ちゃんが母乳でまかなえるエネルギーは生後6~12か月で、必要なエネルギーの半分以上を与えることができます。そして、生後12~24か月では必要なエネルギーの3分の1と様々な質の高い栄養素を与えることができるのです。成長に伴い、母乳だけでは十分でなくなるため、補完食(離乳食)を始めるのですね。

でも、消化吸収がまだまだ未熟な赤ちゃんは、食事から摂取できる栄養素だけでは十分でないので、母乳を続けていくことに大きなメリットがあります。

さらに、いつ母乳育児をやめるか。は周りが決めるものではなく、ママと赤ちゃんが決めることですよね。

ご質問されたママと色々話していると、本当はまだ母乳を続けていきたい事。まだまだ赤ちゃんはおっぱいほしそうにしているから、かわいそうな気がして。とおっしゃられていました。

残念ながら医療職みんなが正しいことを言ってるわけではないのですよね。何か言われたことに対し、疑問や不安や違和感、納得できないことがある場合は、違う場所で、違う人にお話をしてみてくださいね☆

 

 

 

☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆
【世界中どこにいても助産師がママのそばに】
じょさんしカフェonlineの公式ブログは365日更新中!
助産師・杉浦加菜子のチャレンジはコチラ☆
https://www.instagram.com/midwife_kanako/
☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆*..。☆

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事